LINE@登録で今すぐ貯まる【マイルの診断テスト】が出来ます!

マイルを貯めて旅へ出よう!出会ったすべての人を人生のファーストクラスへ導きます♡

LINE@登録で《今すぐ貯まるマイル》をチェックしてみましょう

【ANAマイルを貯める方法】必須クレジットカードと初めにやる事リスト

Nanako
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Nanako
世界を旅する歩くパワースポット@ななこです。 マイル講師・インチキ占い師・旅コンサルをしています。 自由な旅人を増やすべく、成幸思考とマイルLifeのご提案で 出会ったすべての人々を人生のファーストクラス✈︎へと導きます。

皆さん、こんにちは。
【Road to Firstclass】名古屋のマイル講師@ななこです。
ご訪問、ありがとうございます。

さて、数々のマイルを貯める方法をご伝授させてい頂きましたが『結局、何から始めたらいいの?』と頭がパンクしてる方も多いのではないでしょうか。そこで今回は初めてマイルを貯める方が何をしたらいいのか順に追ってご案内したいと思います。これさえ順番にできれば、あとは自動的にマイルが貯まります♪ぜひ、チャレンジしてみてくださいね!

ANAマイルを貯める方法〜マイルの自動貯金化までの流れ〜

貯金

まずはマイルが貯まる自動貯金までの流れを見ていきましょう。

【マイル自動貯金までの流れ】

《初級レベル》
❶ANAの提携のメインクレジットカードを作る 
❷固定費をすべてクレジット払いにする

《中級レベル》
❶マイルを倍増させるために必須ポイントサイトの登録する
❷マイルを貯めるための必要なサブクレジットカードを作る
❸日常生活の中で徹底的にマイルを貯める

《上級レベル》
❶マイルが貯まる経路をすべて利用する
❷マイルが貯まる速度を上げるためにすべてのグレードを上げる。

では、1つずつ見ていこうと思います。

マイルを貯める方法〜初級編〜

道

❶ANAの提携メインクレジットカードを作る

これは基本中の基本になります。自分にあったクレジットカードを作る事が大切ですが、何を選んだらいいか分からない方はANA VISA ワイドゴールドカードがおすすめです。
その理由はたくさんあるのですが、ざっくり簡単にお伝えすると①かなりコスパがいい!②マイルが貯まりやすい③マイルも年会費も自分で操作できる④現在も未来も必須カード⑤世界中で使える!の5点になります。
その際には、ななこからの紹介プレゼントとして20万円相当の2,000マイルありますのでぜひこの機会にお受け取りくださいね♡

▼ANA VISA ワイドゴールドカードを作り2,000マイル受け取る▼

❷固定費をすべてクレジット払いにする

これも基本中の基本です。メインクレジットカードが手元に届いたら次のステップに進みましょう。電気・ガス・水道・携帯料金・保険などなど・・・毎月お支払いをするすべての固定費をメインクレジットカードの支払いに変えます。やり方は簡単です。

《固定費をクレジット払いにする方法》
①現在の固定費をすべて書き出す(通帳を見ながらがおすすめ♡)
②各所に問い合わせて『クレジット払いに変更したいです!できますか?』と問い合わせをする。
③必要書類が届くor.ネットから簡単に変更できるのもあるのですべて変更する。
④マイルの自動貯金のベースができる。

マイルを貯める方法〜中級編〜

植物

❶マイルを自分で倍増させるために必須ポイントサイトの登録する

ANAマイルは、自分の手でマイルを倍増させることができます。初めは大変ですがこれもセットアップしてしまえば後は簡単です♪必要なポイントサイトと登録方法をまとめましたので参考になさってください。

【マイルを倍増させる必須ポイントサイト】
①ハピタス
②PEX
③Gポイント
④To Me Card 会員ページ
▼必須ポイントサイトの登録方法▼

❷マイルを貯めるための必要なサブクレジットカードを作る

マイルを貯めるためには必須のサブカードが何枚かあります。もちろん、すべて作るかどうかは個人の判断ですが、その用途と年会費、利用頻度、メリットを合わせて勝手に必要順位をつけてみました♪カード発行手続きもできるように詳細をご案内しています。ご自身で判断してご利用くださいね♡

【サブカード必要性順位】

第1位:ANA To ME Card(通称ソラチカカード) ・年会費:¥2,160(初年度無料)

ソラチカカード

◆用途◆
マイルを倍増させるために必須。東京メトロを利用される方は便利(定期でもマイルが貯まる)

◆利用頻度◆
マイルを自分の手で倍増させる人は毎月利用。東京メトロを利用する人は毎日利用

◆メリット◆
⑴このカードがあるお陰でマイルを自分で増やすことができる
⑵カードの継続で毎年1,000マイルがもらえる

▼カードを作りたい方はこちら▼

第2位:SEVEN CARD Plus@JCB(通称nanaco一体型カード) ・年会費:500円(初年度無料)
→前年度のクレジットショッピングお支払合計金額が5万円以上の場合は次年度の年会費は無料です。
セブンカードプラス
◆用途◆
クレジット払いの出来ない支払いをすべて納付書にしてもらいnanacoで支払うため。

◆利用頻度◆
健康保険・水道代・固定資産税など地方によってクレジット払いの出来ない税金関連すべてなので毎月〜3ヶ月に1度の利用。

◆メリット◆
⑴nanacoにクレジットチャージした分もnanacoを店内で利用した際も両方ポイントがつき、マイルに交換できる。
⑵nanacoと一体型なのでポイントをもらいそびれることがない。
⑶クレジット払いしかできないモノをこれで支払うことができるので利用金額のほとんどをマイルに変えることができる。

▼カードを作りたい方はこちら▼

第3位:ANA VISA Suicaカード(通称Suicaクレジットカード) ・年会費:2,160円(初年度無料)

ANAカード

◆用途◆
交通費でマイルを貯めるため

◆利用頻度◆
通勤・出張などで電車・地下鉄・バスを利用する人はすべて(毎日〜毎月まで)

◆メリット◆
⑴Suicaが地方でも利用できるようになったのでクレジットチャージでマイルが貯まる。(オートチャージは不可)
⑵現金を持たずに、これでお買い物もできる
⑶現金払いしかできなかった地方でもクレジット払いができ、マイルが貯められる
⑷入会時1,000マイル➕カードの継続で毎年1,000マイルがもらえる

▼カードを作りたい方はこちら▼

第4位:楽天ゴールドカード  ・年会費:10,800円

楽天カード

◆用途◆
楽天ポイントをマイルに変えるため。付帯するプラオリティパスをお値打ちに入手するため。

◆利用頻度◆
海外にエコノミークラスで行く時に利用。(年に数回〜2年に1度)

◆メリット◆
⑴通常45,000円ほどするプラオリティパスが無料でついてくる
⑵海外のラウンジを無料で利用できる(海外旅行に年2回以上行く方にはお得!)
⑶楽天ポイントをマイルにできる(注意:期間限定ポイントはマイルに変換できません)

▼カードを作りたい方はこちら▼今なら1,000Rポイントプレゼント!

❸日常生活の中で徹底的にマイルを貯める方法

ここから先はマニアックなのですが(苦笑)とことんされたい方や、自分の利用頻度によってご利用されるといいかなと思います。ちなみにここはめちゃめちゃ奥が深くご伝授できてない裏技もたくさんあります・・・。ただ細かすぎるのでそれらはまたおいおい・・・笑。今回は利用者の多そうなモノをピックアップしておきます。

ANAマイルを貯める初めにやることリスト〜まとめ〜

リストアップ

いかがでしたでしょうか。やり始めはひえ〜〜っと思うかも知れませんが、本当に大変なのはこのセットアップだけです。これ、お金の定期預金の準備とまったく一緒ですよね。最初にどこの口座でいくら貯めていくかを決めて口座を作る作業。ここを乗り切ればすべてマイルは自動的に貯まっていくようになります。ぜひ、マイルが貯まったら行きたい場所をイメージしながら1つずつこなしていってくださいね♡
上級は濃すぎる内容なのでマイル講座ではお話をしているのですが、またこちらでもいつかぜひ♪

あなたのお役にたてますように・・・。

♡For Your Message♡

人生は1度きり。

愛と豊かさと共にあなたの思い描く素敵な人生を手に入れませんか。

それには、マインドセットと最適なツールが必要です。

 エネルギーワークで引き寄せを身につけ、

マイルを貯めてファーストクラスで世界中の旅をして、

あなたらしいライフスタイルで毎日を笑顔で過ごしませんか?

 出会った全ての人を、それぞれの

✈︎ 人生のファーストクラス ✈︎ へ と導く・・・

それが私の使命だと思っています♡

今ならLINE@のご登録であなたが貯められる【マイル診断】ができます。

         今日から始められるマイルライフ、ぜひチェックしてみてください

 

↑こちらをクリックしてチェック表をゲット!↑

この記事を書いている人 - WRITER -
Nanako
世界を旅する歩くパワースポット@ななこです。 マイル講師・インチキ占い師・旅コンサルをしています。 自由な旅人を増やすべく、成幸思考とマイルLifeのご提案で 出会ったすべての人々を人生のファーストクラス✈︎へと導きます。