LINE@登録で今すぐ貯まる【マイルの診断テスト】が出来ます!

マイルを貯めて旅へ出よう!出会ったすべての人を人生のファーストクラスへ導きます♡

LINE@登録で《今すぐ貯まるマイル》をチェックしてみましょう

マイルをTポイントで貯める方法〜そのまま使っては損!な理由〜

Nanako
WRITER
 
Tポイントでマイルを貯める
この記事を書いている人 - WRITER -
Nanako
世界を旅する歩くパワースポット@ななこです。 マイル講師・インチキ占い師・旅コンサルをしています。 自由な旅人を増やすべく、成幸思考とマイルLifeのご提案で 出会ったすべての人々を人生のファーストクラス✈︎へと導きます。

皆さん、こんにちは。
【Road to Firstclass】名古屋のマイル講師@ななこです。
ご訪問、ありがとうございます。

今回は【日常生活の中で徹底的にマイルを貯める@第4弾】
Tポイントを貯めてマイルに交換しよう!
です。
マイル講座をすると1番悲鳴が上がるのがここ。今までなんてもったいないことをしていたんだ・・・。と叫んでる人もいました・・・苦笑。マイルLIFEを送る方ならTポイントはそのまま使ってはダメなんです!
ではそのあたりからご案内していきましょう。

TポイントからANAマイルの交換率はいくら?

飛行機の翼ではまずはじめにTポイントの交換率から見ていきましょう。

◆Tポイント500ポイント → ✈︎ANA250マイル

交換率は50%ですね。
ではTポイント500pt貯めるにはどれぐらい利用したらいいのか見ていきましょう。

Tポイントをマイルに変えるためにどれくらい利用すればいいのか

Tポイントのポイントがつくルールは下記のとおりです。

◆200円利用 →Tポイント1pt
*100円利用でTポイント1ptもあります。

では、500Tポイント貯めるにはいくら利用が必要なのか。
200円✖️500=100,000円の利用が必要となります。
いやいや、10万円もTSUTAYAでレンタルしないし、やっぱり貯まらない。と思ったあなた!
Tポイントってとても日常生活に寄り添っているのですよ〜。ではどこでTポイントが貯まるのかご案内しますね。

Tポイントを貯める方法は?

Tポイントのイメージ

Tポイントを貯める方法はたくさんあります。1つずつご紹介しましょう。

①お店で貯める

Tポイント提携店でTカードを提示すると、Tポイントが貯まります。店頭にあるTポイントマークが目印です。

【Tポイントが貯まるお店(抜粋)】
◆コンビニ:ファミリーマート
◆スーパー:東武ストア・フエンテ・グルメ館ほか
◆ドラッグストア:ウェルシア・ドラッグユタカ・ハッピー調剤薬局ほか
◆グルメ:吉野家・ガスト・バーミヤン・ジョナサン・ドトール・食べログ・大阪王将ほか
◆自動車関連:ENEOS・ニッポンレンタカー・オートバックス・カレコほか
◆駐車場:三井のリパーク
◆旅行:マイナビトラベル・東急ホテルズ・三井ガーデンホテルズ・Yahoo!トラベルほか
◆家電:エディオン・ジョイフル本田・ホームセンターほか
◆スポーツ:アルペン・ゴルフ5・スポーツデポ・アシックスほか
◆ファッション:洋服の青山・THE SUITE COMPANY・ワイワイプラザほか
◆メガネ:コンタクトのアイシティ・めがねのアイガン・眼鏡市場・ALOOKほか

詳しくはこちらからご覧ください → Tポイント提携先一覧

我が家はそんな都会ではないし、Tポイントなんて貯まらないよ。と思ったあなた。驚くことなかれ。
あなたの街にしかない小さなスーパーや、昔からある本屋さん。はては歯医者さんまで実は結構加盟しています。
そんなあなたの街の小さなお店の加盟店がこちらで探せます→ 街のお店  

ぜひ活用してみてくださいね!

②ネットショッピングで貯める

Tポイントはインターネットショッピングサイトやさまざまなインターネットサービスでも貯まります。
提携店は下記のとおりです。
Tポイントが貯まるお店また、Tポイントの提携先以外でもTモールを経由するとTポイントが貯まります。

③毎月の固定費でTポイントを貯める

Tポイントが貯まるのはお買い物だけではありません。日常生活で利用する銀行やタクシー駐車場の利用電話やガス水道などの固定費でも貯めることができます。

【毎月の固定費やサービス利用でTポイントを貯める】
◆交通:東京無線・カーシェアリングクラブほか
◆金融:楽天Edy・スルガ銀行・新生銀行ほか
◆その他:ソフトバンク・東京電力・アート引越しセンター・ミニミニ・毎日新聞ほか

こうしてみると、いかにTポイントが日常生活の中に溶け込んでいるかよくわかりますね。
では続いてしっかり貯めたTポイントの使い方についてです。

貯めたTポイントの1番賢い使い方がANAマイルへの交換!

はじめにTポイントの有効期限から見ていきましょう。

◆Tポイントの有効期限
Tポイントの有効期限は最終ご利用日(貯める、使う、交換する)から1年間です。
有効期限内にご利用がなかった場合、Tポイントは失効します。

ということは、何かしらアクションを起こしていればTポイントは永久に不滅ということですね。

次にTポイントの利用方法についてです。
Tポイントは1ポイント=1円で利用できます。コンビニでTポイントが貯まっているとよく『Tポイントはご利用されますか?』と丁寧にお声がけいただくと思います。
でもマイルLIFEに徹底するならここで使ってはダメなんです。
その理由を説明しましょう。

Tポイントをそのまま利用したら損!の理由

no!では、なぜTポイントをそのまま利用してはダメなんでしょう。その理由を説明します。
こちらの図をご覧ください。
Tポイントの使い方

仮にあなたが100 Tポイント持っていたとします。これを普通に使ってしますとTポイント1pt=1円で100円となります。
でもこのTポイントをマイルにするとどうでしょう。
Tポイント100pt=ANA 50マイルになります。
以前もお話しましたが、マイルは自分で価値を決められる変幻自在なポイントだとご紹介しました。

上記の図のように、マイルは自分の使い方でその価値が変わります。

マイルの価値
◆ファーストクラス利用 1マイル=13〜15円
◆ビジネスクラス利用  1マイル=4〜7円
◆エコノミークラス利用 1マイル=1〜2円

 そう考えると、50マイルは下は50円〜最大750円の価値を持つことになります。
Tポイントをそのまま使うと100円。ANAマイルに変えてビジネスクラスで利用すると250円。
あなたはどちらで利用しますか?
私は一生懸命に貯めたポイントはマイルの化身だと思っているので最大限の利用価値で使用しています。

TポイントでANAマイルを貯める方法〜まとめ〜

貯金TポイントはTSUTAYAだけでなく、たくさんの場所で利用&貯めることができることがお分かりいただけたのではないでしょうか。私たち人間の脳は、気付かないと情報が入ってこないようにセッティングされています。Tポイントがあなたの街でも貯められると分かれば、きっと今まで気づかなかった思わぬ場所でTポイントがたくさん貯まることでしょう♪
またそんなお声も聞けたら嬉しいです♡LINE@のご登録で1:1トークができます。
ぜひよろしければななこと繋がってくださいね。
次回はTポイントからANAマイルに交換する方法をご伝授します。
あなたのお役にたてますように・・・。

 

♡For Your Message♡

人生は1度きり。

愛と豊かさと共にあなたの思い描く素敵な人生を手に入れませんか。

それには、マインドセットと最適なツールが必要です。

 エネルギーワークで引き寄せを身につけ、

マイルを貯めてファーストクラスで世界中の旅をして、

あなたらしいライフスタイルで毎日を笑顔で過ごしませんか?

 出会った全ての人を、それぞれの

✈︎ 人生のファーストクラス ✈︎ へ と導く・・・

それが私の使命だと思っています♡

今ならLINE@のご登録であなたが貯められる【マイル診断】ができます。

         今日から始められるマイルライフ、ぜひチェックしてみてください

 

↑こちらをクリックしてチェック表をゲット!↑

この記事を書いている人 - WRITER -
Nanako
世界を旅する歩くパワースポット@ななこです。 マイル講師・インチキ占い師・旅コンサルをしています。 自由な旅人を増やすべく、成幸思考とマイルLifeのご提案で 出会ったすべての人々を人生のファーストクラス✈︎へと導きます。

- Comments -