LINE@登録で今すぐ貯まる【マイルの診断テスト】が出来ます!

マイルを貯めて旅へ出よう!出会ったすべての人を人生のファーストクラスへ導きます♡

LINE@登録で《今すぐ貯まるマイル》をチェックしてみましょう

ハワイまでANAマイルはどれくらい必要?

Nanako
WRITER
 
ハワイまで何マイル必要?
この記事を書いている人 - WRITER -
Nanako
世界を旅する歩くパワースポット@ななこです。 マイル講師・インチキ占い師・旅コンサルをしています。 自由な旅人を増やすべく、成幸思考とマイルLifeのご提案で 出会ったすべての人々を人生のファーストクラス✈︎へと導きます。

皆さん、こんにちは。
【Road to Firstclass】名古屋のマイル講師@ななこです。
ご訪問、ありがとうございます。

マイルが貯まったらどこに行きたい?そう聞くとかなりの割合で『ハワイ!』と言われます。
今回はみんなの憧れのハワイに、どれくらいのマイルでいけるのかご案内したいと思います。

ハワイまで何マイル必要?

hawai
ANAの必要マイル数は【搭乗シーズン】と【利用クラス】によって変わってきます。
先にざっくりお伝えするとエコノミークラスでレギュラーシーズンで往復40,000マイルが基本です。

では詳しく見ていきましょう♪

①搭乗シーズン

ANAの搭乗シーズンは3つ。
【L】ローシズン【R】レギュラーシーズン【H】ハイシーズン これはANAのHPに入り【マイレージクラブ】【マイルを貯める】【国際特典航空券】から見ることができます。ANAシーズン表ちなみに私はこうしてまとめて覚えています。

【ローシーズン】お正月明けから2月末、4月のGW前まで、5月のGW明け
【ハイシーズン】お正月、GW、夏休み〜お盆明けまで、12月後半以降
【レギュラーシーズン】上記以外

②ゾーン区分

続いてゾーン区分を見ましょう。ANAは世界を7つの地域で分けており、日本国内のどこから出発しても行き先ゾーンで必要マイル数を計算します。

ANAゾーン区分

ハワイは【ZONE.5】になります。

③各シートの必要マイル数

united ポラリス
昨年からANAではプレミアムエコノミーにもマイルでの国際線特典航空券が有効になりました!
各シートの略称記号は下記の通りです。

《各シートの略称》
【Y】エコノミークラス 
【PY】プレミアムエコノミー
【C】ビジネスクラス
【F】ファーストクラス
これがチケットにも印字されていますね。

ANA マイル数

真ん中のレギュラーシーズンを見てみましょう。

《ハワイまで何マイル?@レギュラーシーズン》
【エコノミークラス】40,000マイル
【プレミアムエコノミー】58,000マイル
【ビジネスクラス】65,000マイル
【ファーストクラス】120,000マイル

今年の5月からANAが2階建の 飛行機エアバス380をハワイ線に3機就航させます。初めてハワイ線に登場したファーストクラスには日本初のコンパートメントシートタイプが導入され、扉を閉めると完全な個室にすることができます。
すでにFクラスのマイルが発表になり、か〜な〜り〜テンションが上がりました!これはぜひ、乗ってみたいです♪

ハワイまでの航空券を購入したらいくらするの?

外貨

実際にお金を支払ってハワイまでの航空券を購入したらいくらなのでしょうか?見てみましょう。
時期はレギュラーシーズンの3月半ばに設定しました。

【エコノミークラス】航空券代75,000円エコノミー価格

【プレミアムエコノミー】航空券代130,000円プレミアムエコノミー

【ビジネスクラス】航空券代200,000円ビジネスクラス価格残念ながらファーストクラスの価格はまだ出ていませんでした。では必要マイルと並べてみましょう。

エコノミークラス 75,000円 40,000マイル(1マイル=1.8円)
プレミアムエコノミークラス 130,000円 58,000マイル(1マイル=2.2円)
ビジネスクラス 200,000円 65,000マイル(1マイル=3円)

こうして並べてみると、やはりシートクラスが高い方が1マイルの価値が上がることがお分かりいただけるかと思います。
マイルの特典航空券を発行しても、航空税や燃油サーチャージは現金でのお支払いとなりますので今回はあえて航空チケットだけの料金で計算しています。
どのシートクラスにして、マイルで航空券代が無料になるって素敵ですよね。

では、実際に40,000マイルを貯めるのにそれくらいの期間やカード利用が必要なのか、検証したいと思います。

ハワイまでのマイルはどれくらいの期間で貯まるの?

ハワイ

実際にどれくらいの期間でマイルが貯まるのか、非常に氣になるところだと思います。
40,000マイルをクレジット決済だけで貯めるとするといくらかかるのか?私が推薦しているANA VISA ワイドゴールドカードは100円=1マイル貯まります。ということは、
40,000マイル✖️100円=400万円の利用になります。そんなに使ってないよ〜。と思われるかもしれませんが、日常生活の中でマイルを貯めることに徹底的に集中すれば実は簡単にすぐに貯められます♪

総務省の家計調査年報によると3人家族世帯の毎月の平均消費率は約21万円と出ています。それらをすべてクレジット払いしたと仮定して計算してみます。

◆月間消費金額 210,000円✖️12ヶ月=年間消費金額 2,520,000円
◆1年で貯まるマイル 2,520,000➗100=25,200マイル(100円=1マイル貯まる場合)

こうして計算してみると、約1年半で40,000マイル貯まることが分かりますね。
2年に1度、ハワイに無料で行けるとしたら、嬉しいですよね!でもこれでは1人しか飛行機に乗れません・・・涙。家族全員分のマイルを貯めるにはどうしたいいのでしょうか?

ハワイまでの家族分のマイルを最短最速で貯める方法!

お金のイメージ
ハワイまでのマイルを貯めるにはクレジット払いだけでもできますが、家族分のマイルを最短最速で貯めるにはちょっとしたコツと努力が必要になります。その方法が下記のとおりです。

【家族分のマイルを最短最速で貯める方法】
❶ANA VISA ワイドゴールドカードを作る
❷固定費をすべてクレジット払いにする
❸ショッピングポイントを貯める
❹全てのポイントをマイルに集約させる
❺お金を使うときほど3倍頭と氣を使うマインドセットをする。

▼1つずつ詳細を記した記事はこちらからどうぞ▼

私は1人暮らしなので、消費率はご家族に比べればかなり低いですが、これらの方法で毎年20万マイルは貯めれています。ぜひやってみてくださいね。

毎年マイルでハワイに行こう♪〜まとめ〜

ハワイ
ハワイにマイルで行くなら4万マイル!ゆっくりコースでも1年半で貯まることがお分かりいただけたと思います。
2年前からマイル講座をしていますが、実際にマイルを貯め出して1年半を過ぎるとかなりの確率で旅に出かけられています。マイルを貯めるコツは、ズバリ【マイルを常に意識すること!】このマインドセットで随分とお金さんに対する思考や考え方が変わります。お客様の実際の声です。

自分1人ではなかなか行動できないタイプの方は、私が旗を振って本気で応援しますのでぜひ会いに来てくださいね♡

あなたのお役にたてますように・・・。

♡For Your Message♡

人生は1度きり。

愛と豊かさと共にあなたの思い描く素敵な人生を手に入れませんか。

それには、マインドセットと最適なツールが必要です。

 エネルギーワークで引き寄せを身につけ、

マイルを貯めてファーストクラスで世界中の旅をして、

あなたらしいライフスタイルで毎日を笑顔で過ごしませんか?

 出会った全ての人を、それぞれの

✈︎ 人生のファーストクラス ✈︎ へ と導く・・・

それが私の使命だと思っています♡

今ならLINE@のご登録であなたが貯められる【マイル診断】ができます。

         今日から始められるマイルライフ、ぜひチェックしてみてください

 

↑こちらをクリックしてチェック表をゲット!↑

この記事を書いている人 - WRITER -
Nanako
世界を旅する歩くパワースポット@ななこです。 マイル講師・インチキ占い師・旅コンサルをしています。 自由な旅人を増やすべく、成幸思考とマイルLifeのご提案で 出会ったすべての人々を人生のファーストクラス✈︎へと導きます。

- Comments -