LINE@登録で今すぐ貯まる【マイルの診断テスト】が出来ます!

マイルを貯めて旅へ出よう!出会ったすべての人を人生のファーストクラスへ導きます♡

LINE@登録で《今すぐ貯まるマイル》をチェックしてみましょう

マイルが貯まるは嘘!本当にマイルが貯まる&使えるカードはこれだ!

Nanako
WRITER
 
嵐
この記事を書いている人 - WRITER -
Nanako
世界を旅する歩くパワースポット@ななこです。 マイル講師・インチキ占い師・旅コンサルをしています。 自由な旅人を増やすべく、成幸思考とマイルLifeのご提案で 出会ったすべての人々を人生のファーストクラス✈︎へと導きます。

みなさん、こんにちは。
【Road to Firstclass】名古屋のマイル講師@ななこです。
ご訪問、ありがとうございます。

今回は、禁断の情報!サイトに広がるマイルが貯まるは嘘だらけ!ANAマイルを◯十年貯めてきた私が本当にすすめる貯まる&使える【究極のカード】をご紹介します。

ネットに広がるマイルが貯まるカードは嘘だらけ!

毒の瓶サイトを開いても、怪しいアフィリエイトばかりで真実の情報がない。数十万円の講座費用を支払ってマイル講座を東京まで聞きに行き、AMEX プレミアムカード を作ったけど、まったくマイルが貯まらない・・・。(←これ私の友人談。苦笑)そうなんです!以外とネットの情報って嘘が多い・・・。裏話をしちゃうとね、ネットからカードを作ってもらえると自分にマイルが入るって仕組みがたくさん。なのでカードを作られてご自身もアフィリエイトをすればガッポリ、マイルが貯まるんですが、それをしないと逆にマイルは貯まらないし年会費ばかり取られて損をすることも・・・。ちなみに友人のAMEX プレミアムの年会費は15万円でした・・・。ひえ〜。

それを避けるには正しい知識を身につけること!その情報が本物か偽物か見分けられる力をつけることが大切です。私のマイル講座でも口を酸っぱくしてお伝えしていることです。

今回は知識も合わせて、楽しみながら身につけちゃいましょうね♡

世界のカードブランドの種類

credit-cardまずは、世界のカードブランドの種類と特徴から学びましょう。世界のカードブランドはたくさんありますが、大きく分けて2タイプの種類があります。

決済カードブランド
*VISA *マスター→独自発行権限なし

T&Eカードブランド
*AMEX *JCB *ダイナーズ→自社カード&独自で発行可能

VISA/マスターは、決済手段に優れており、独自ではカード発行ができないため、たくさんの会社と提携し発行しています。なので世界中で使えます。
対して下のT&EカードブランドTravel&Entertainerタイプと言って、サービスや旅行に特化したブランドになります。ラウンジが充実していたり、旅行鞄を無料で自宅に送ってくれるサービスなどがそうですね。そして独自のブランドなので自社営業が行き届いていないところではカードが使えないというデメリットもあります。

各カードブランドの特徴

たくさんの飛行機各カードブランドの特徴を良い面・悪い面合わせてまとめてみました。

VISA/マスターカード

▪️メリット
1. 何と言っても決済ストレスがない。どこでも使える安心感。
2. 世界のカードブランドシェア56%を占めるのがVISA。どの会社とも提携するので幅広く、世界中で使えのでスタンダードサービスが充実。
3. 世界ブランドなのに日本語サービスが充実している。
▪️デメリット
1. ショッピングポイントの有効期限は3年間(まあ普通ですがあえて)
2. 1000円で10マイル貯まること。(999円だと届かない・・・)

American Express(AMEX)

▪️メリット
1.  ショッピングポイントが蓄積型で有効期限がないこと。
2. お客様に営業してもらっているので紹介する&されるとキャッシュバックのポイントが大きい。
3. 100円で1マイル付与されること。
4. 独自のサービスが充実しているのでサービス重視の人にはピッタリ。
5. 審査が厳しく、信用度が高いので海外でアメックスを出すと優遇されることがあります。
▪️デメリット
1. 利用できる場所が限られている。カード手数料が高いのでお店に導入されにくく、日本でも取り扱う場所が限られている。
2. 年会費の高さとコスパのバランスが悪い。
3. その昔はこのカードを持つことがステータスでしたが、今では誰でも作れるレベルに急降下。その上、ゴールドカードは海外のステータスとして並ランクなので世界の高級ラウンジはすべてプレミアム以上じゃないと使えません。世界シェア率3%で第4位。

③JCB

▪️メリット
1. 日本が誇る唯一の国際ブランドカード。安心&安全の日本ブランド。
2. 日本国内の生活に密着した独自のサービスを展開している。(交通系クレジットカードなど)国内シェア率はダントツ1位です。
▪️デメリット
1. AMEX同様に使える場所が限られること。世界では全く使えない・・・。
2. 他社に比べて、独自サービスのレベルがあまり高くない。

マイルに変わるポイントが付与されるタイミング

お金のイメージ

これ、どなたも書いてないのですが、私が実際にいろんなカードを試してみて気づいたことがあります。それがマイルに変わるショッピングポイントの付与されるタイミング。細かいことですが海外旅行に行き出すとほんとこれ、大事なポイントになってきます。

VISA/マスターマイル付与のタイミング
締め日が来て翌月の支払いが終わってから1週間くらいでまとめてポイントが付与されます。
AMEXのマイル付与のタイミング
使ったその日にポイントが付与されます。
なので、VISA/マスターはショッピングポイントがつくまでにタイムラグがあるということ。対してAMEXは利用したその日のうちにショッピングポイントがつくので、あと◯マイル足らないから、買おうと思っていた電気製品をど〜んと購入してプラスオン!てことが可能なんですよね。

各カードブランドのゴールドカードを比較

本気でマイルを貯めたいなら、ゴールドカードがオススメです。なぜなら最低でも100円で1マイル付与されるから。(この確率をグンと上げる裏技はまた別の日に)ここで一挙に各クレジットカードブランドのゴールドカードのスペックを比較してみたいと思います。

ANAゴールドカード比較

VISA/JCB共に1000円で10マイルなので、結果AMEX同様に100円で1マイルになります。
スペックはほぼ変わらないのにAMEXの年会費の高さがお分かりいただけるかと思います。
では本題です。私が◯十年ANAマイルを貯めてきて、たくさんのクレジットカードを使ってきた結果、あなたにオススメする本気のカードの発表です!

本当にマイルが貯まる&使える神カードはこれだ!

もうお分かりかと思いますが、ズバリ
ANA VISA ワイドゴールドカードです!
実際に私もデイリーユースで使っています♪
ANA VISAワイドカード
では私がこのカードを強くオススメするポイントをご紹介しましょう。

ANA VISA ワイドゴールドをオススメするポイント!

ANA VISA ワイドゴールドカード

①年会費を自分の手で安くできる!

年会費15,120円をなんと、自らの手でお値打ちにできる方法があります!しかも2つも♪

1. WEB明細サービスに登録する方法
通常は毎月のカード利用明細が紙で送られてきますが、これをやめてWEB明細サービスにすると年会費が1,000円割引になります。WEB明細サービスに申し込むには、ネット上で三井住友VISAカードのVpassサービスに登録した後に会員専用サイトにアクセスするだけです。
利用明細はWEB上でいつでも確認できるのでデメリットがなく、簡単に年会費が安くなるのでおすすめです。ただし過去1年間の内に6回以上の請求がある場合のみ割引になるので、2ヶ月に1回はカードを利用しましょう。(固定費の支払いに使えばバッチリ!)

2. マイ・ペイすリボへの登録+年1回以上の利用
三井住友VISAカード会員公式サイトからマイ・ペイすリボサービスに登録し、年に1回以上カードを使うだけでも年会費が3,500円割引になります。つまり《リボ払いを行えば年会費が割引になる》というものです。
リボ払いだと手数料がかかってしまうデメリットがありますが、マイ・ペイすリボは月々の支払金額を自由に設定できます。例えば月々の支払額を【200万円】と設定しておけば、よほどのことが無い限り毎月一括で返済できリボ払い手数料を払わずに割引になるというわけです

なので、①と②を合わせて設定すればなんとトータル4,500円の割引に!年会費の定価14,000円から割引額4,500円を引くと9500円。
とうことでANA VISA ワイドゴールドカードの年会費税込10,260円(9,500円税別)となり最低年会費で最高のサービスを受けられるということです。ね、素敵でしょ〜♡

②マイルを自分で増やせる!ボーナスポイントの使い方

ANAマイルには、通常のポイントボーナスポイントの2種類があります。
ボーナスポイントは通常交換だと1ポイント=3マイルになります。
例えば1,000ポイントだと、3,000マイルとなります。
しかし、他のポイントサイトを経由するともっとマイルを増やすことができます。

《マイルを増やせる神ルート》
①ANAボーナスポイント→【Gポイント】に交換
②Gポイント→LINEポイントに交換
③LINEポイント→メトロポイントに交換
④メトロポイント→ANAマイルに交換

これで通常ルートだと1,000ボーナスポイント→ANA3,000マイルのところ
神ルートを使えば、1,000ボーナスポイント→ANA4,050マイルになります。1.35倍ですね。

③他社ポイントからVISAワールドプレゼントに交換できてマイルが増量!

ANAマイルを陸で貯めるのに避けて通れないのが【ポイントサイト】です。ここで貯めたポイントをあるルートを介していくだけでANAマイルがド〜ンと増量するのです。
そのルート名が通称《ソラチカルート》私もかなり頻繁に使っています。その際に必要となってくるのがこのVISAのワールドプレゼントなんです。どこからでもウェルカムな感じで他社さんのポイントを交換して、マイルを増量することができます。
VISAワールドプレゼント

その《ソラチカルート》の詳細は、また後日しっかりご案内しますね。今回はマイルを増量させるにはVISAカードが必須であることだけご記憶いただければ大丈夫です♡

④マイルが爆発的に貯まる!ポイントが2〜20倍に増量!

VISAさんには自社HP内に《ココイコ!》ポイントUPモールがあります。
ココイコは事前に登録した後、そのショップに行き買い物をすると通常のポイントより
2〜5倍のポイントがもらえます。ココイコ
ポイントUPモールは、期間限定でポイントをアップして付与してくれるネットショップです。通常ショッピングポイントが2〜20倍アップします!

ポイントupモール

さて、ここまでで私がANA VISA ワイドゴールドカードをおすすめする理由はお分りいただけたでしょうか。では、実際にカードのお申し込みの際に、最大限マイルがもらえる必勝ルートをご案内いたしますね♡

ANA VISAワイドゴールで最大限マイルを獲得するお申し込み方法

マイ友プログラム

①ANA【マイ友プログラム】にご登録。

すでにANAゴールドカードを持ってる人からの紹介だと、あなたに最大4,000マイル(40万円相当)をプレゼントできます。
詳細は下記に記載していますので、必ず先に登録をしてからクレジットカードの発行手続きをして下さいね。順番が逆だともらえなくなってしまいます。(リア友がそれで泣いてました・・・)
マイ友プログラムの詳細と紹介番号

②クレジットカードのお申し込み(11/30までにお申し込みすると最大22,000マイルプレゼント!

ANA ゴールドカード今だと通常ボーナス2,000マイル(新規入会のみ)+特典①2,000マイル+特典②15,000マイル+特典③1,000マイル
これに紹介分の2,000マイルがつきます!お急ぎください!特典①は11/30までです。

まとめ〜マイルが本気で貯まるカードとそのポイント〜

豊かさ 乾杯まずは、本当にマイルが貯まる&使い勝手のいいカードを作ること。それは

①コスパ(年会費)良し!
②使い勝手良し!(世界中で使える)
③マイルを増やせる(同じポイントでも移動させるだけで自由にマイルを増量させられる)

3拍子そろったANA VISA ワイドゴールドカードを持つことです!
ここからがあなたの楽しいマイルLIFEのスタートです♪
ポイントのお得な変換方法秘密のルートはまた追ってご紹介しますね。
あなたのお役にたてますように・・・♡

♡For Your Message♡

人生は1度きり。

愛と豊かさと共にあなたの思い描く素敵な人生を手に入れませんか。

それには、マインドセットと最適なツールが必要です。

 エネルギーワークで引き寄せを身につけ、

マイルを貯めてファーストクラスで世界中の旅をして、

あなたらしいライフスタイルで毎日を笑顔で過ごしませんか?

 出会った全ての人を、それぞれの

✈︎ 人生のファーストクラス ✈︎ へ と導く・・・

それが私の使命だと思っています♡

今ならLINE@のご登録であなたが貯められる【マイル診断】ができます。

         今日から始められるマイルライフ、ぜひチェックしてみてください

 

↑こちらをクリックしてチェック表をゲット!↑

この記事を書いている人 - WRITER -
Nanako
世界を旅する歩くパワースポット@ななこです。 マイル講師・インチキ占い師・旅コンサルをしています。 自由な旅人を増やすべく、成幸思考とマイルLifeのご提案で 出会ったすべての人々を人生のファーストクラス✈︎へと導きます。

- Comments -